特集 Vol.2

操縦席をもっと身近に! CAB TOUR キャブ・ツアー

操縦者視点でみる
俯瞰図からみる

オペレータービュー Operator view

キャブ内の広さは実際どのくらい?視界は?エンジン音は?SK135SR-7キャブ内の雰囲気や機能を操縦者視点でご紹介します。

0:11
ドアオープン
  • セーフティレバーの位置が変更になり、これまでよりも乗り降りがしやすくなっています。
0:28
乗車・キャブ内後方
  • ドアを開けると同時に、キャブ内のLEDライトが点灯します。
  • シートのヘッドレストにKOBELCOロゴが入りました!
  • エアコンの送風口が高めの位置に配置され、腰や肘に直接風が当たり快適です。
1:11
キャブ内前方
  • 全体的に視界が広くなりました。
  • 大型10インチカラーモニタとジョグダイヤルで、外部カメラの映像確認や各種設定を行うことができます。
  • スマートフォンホルダを新設、ハンズフリーの通話が可能です。
  • エアコン送風口が前方に2つ、シートの下に1つあります。
  • オプションでフロントロールスクリーンが設置可能です。
2:50
エンジン始動
  • シートベルトを装着し、エンジンキーを回します。
3:08
大型10インチカラーモニタ・ジョグダイヤル
  • 業界最大の10インチカラーモニタとジョグダイヤルが連動しています。ジョグダイヤルを左右に回すと選択、押すと決定、というシンプルな操作で、手袋をしたままでも操作が可能です。
3:50
ハンズフリーフォン対応ラジオ
  • 作業中に電話がかかってきても、シートに座ったまま着信相手を確認できます。
  • 着電のタイミングで自動的にラジオ・音楽がミュートになり、キャブ内スピーカーで会話ができます。
  • コンソールから通話終了ボタンを押すと、自動的にラジオ・音楽が再生します。
4:06
降車
  • フロアマットを簡単に取り外すことができます。
俯瞰図からみる
特集一覧へ
お問い合せ
INQUIRY