ACERA GEOSPEC

重機テクノロジーを、
ミニに。

都市のインフラが成熟期を迎える国がある。
成長のただ中で飛躍する地域がある。
世界から、それぞれのニーズにかなう
ミニショベルが求められている。

POINT 1

iNDr / iNDr+E

重機ショベルで高い評価を得ている
コベルコ独創のiNDr。
そのすべてをミニショベルでも実現するために、
従来機とはまったく異なる先進ミニを
開発しました。

  • 防じん、防音、イージーメンテナンス

    詳しく見る
  • 熱風による植木枯れを抑制
    ※SK28/30/35SRはオプション設定

    詳しく見る

POINT 2

低燃費性

新設定のSモードで、燃費を大胆に低減

燃料消費率最大 -25%
(数値はSK28/30/35SR-6)

作業能力をフルに発揮できるHモード(ハイアイドル)に対して、大幅な省エネができるSモードを新たに設定。
最大約25%も燃料消費量を抑えられ、年間にすると約950ℓ分の燃料コストを節約可能。
また急な速度変化のないマイルドな操作感覚も得られます。
(数値は当社試算値)

POINT 3

作業性

高い安定性がもたらした、作業スペックの向上

高い吊り能力

掘削だけでなくクレーン作業も行えるハイリーチクレーン仕様をオプション設定。機体安定性の大幅な向上とブームシリンダの保持力アップにより、最大吊り上げ能力が従来機に比べて10%向上。

広い作業範囲(SK55R-6E)

長さが従来機ロングアームとほぼ同等の新型アームを標準設定。全方向にクラストップレベルのワイドな作業範囲を、キャノピ仕様/キャブ仕様ともに同数値で実現しました。
また、バケット水平を維持した状態での最大積み込み高さを拡大。一般的な4トンダンプのあおりをクリアする高さを、キャノピ仕様はもちろん、キャブ仕様でも確保しています。

POINT 4

快適性

カタチにしたのは
オペレータにストレスを与えない配慮

  • +10%の大型キャブ
    エアコン標準装備

    キャブ容積10%拡大※でゆとりの空間を確保。エアコン標準装備によりキャブ内も快適です。※5tクラス従来機比

  • 視界性UP

    キャブの大型化に伴い、前窓の左右幅を20%拡大。また、従来、シート後方にあったエアコンユニットを右前方に配置したことで、すっきりとした後方視界も確保しています。
    ※5tクラス従来機比

  • カラーマルチディスプレイ(オプション)

    視認性に優れたカラー液晶表示の新型ディスプレイをオプション設定。燃料計や水温計などマシン情報の表示だけでなく、メンテナンス情報や稼働管理情報の表示もできます。
    ※オプション設定(ハイリーチ仕様、標準装備)

POINT 5

多機能性

多種多様なアタッチメントに対応
一台でさまざまな作業をこなし、
現場の効率化をサポート

2Dマシンガイダンスや
チルトローテータにも対応
※チルトローテータはSK55SRのみ対応しています
※iDigの後方小旋回機への適合についてはお問合せください

カタログダウンロード

SK28SR-6/SK30SR-6/SK35SR-6

ダウンロード

SK45SR-6E/SK55SR-6E

ダウンロード

iNDr

防じん、防音、イージーメンテナンス

音を閉じ込める、独自の構造

iNDrは、ノイズ低減とダスト除去の機能を備えた、コベルコ独自の冷却システム。すでに7t以上の後方超小旋回機などに搭載され、運転音の圧倒的な静かさで好評を得ています。吸気口から排気口までを1本のダクトに見立て、その内部にエンジンルームを閉じ込める独自の構造が特徴。エンジンルームをほぼ密閉状態にしたことに加えて、吸音材や、給気口と排気口を直線上に配置しないオフセット構造を採用し、エンジンおよび冷却ファンの音漏れを徹底的に抑えました。超低騒音※1を下回る静かさを達成し、コベルコはそれを独自に「極低騒音」と呼んでいます。
※1 国土交通省の超低騒音型建設機械基準値(93dB[A])

ダスト除去で機械の性能を維持

吸気口に設置した高密度iNDrフィルタにより、冷却機器やエアクリーナの目詰まりを防ぎ、機械の性能を維持します。波形のフィルタは、山部分で空気を通し、谷部分でダストを集積するため、フィルタ自体の目詰まりも防ぎます。
画像:1インチに縦横30目線の高密度メッシュがダストを集じんするiNDrフィルタ。

メンテナンスを簡略化

日常点検はiNDrフィルタを目視チェックするだけ。工具を使わずに脱着できるため、汚れが目立っていればすぐに丸洗いできます。

NETIS 登録

国や都道府県などの直轄工事において、工事成績評定に加点され、使用が効果的だった場合はさらに加点されます。
価格以外の要素(技術力)を評価対象に加えた総合評価方式の入札でも加点対象となります。配点は地方整備局などにより異なります。

NETIS登録について

iNDr+E
※SK28/30/35SRはオプション設定。

熱風による植木枯れを抑制

新開発、下方排気式の「iNDr+E」仕様を
設定(オプション)

生活環境への配慮をより必要とするミニの新機能として、排気を下方から排出するiNDr+Eを新開発しました。マフラに空いた穴で排気の勢いを拡散し、オフセットしたダクトともに排気を減速。一層の低騒音化と、植え込みを枯らさないなど、排気・排熱がもたらず周囲への柄鏡を抑えます。